HOME > 札幌エリア > 漁火通り
高速道路料金一覧
北海道の道の駅
ビューポイント

    表示する記事はありません。

漁火通り

歴史と見どころ

漁火通り

国道278号線の湯の川温泉街~函館駅前が漁火通りです。津軽海峡や函館山を一望できる景色の良い通りで、イカ釣り漁時期の夜には漁火が見られます。華やかさには欠けますが、静かに光るその光景はイルミネーションより深い味わいがあります。海上にポツポツと光る漁火は、まるで空に瞬く星のような印象を与えます。
漁火通りの途中には北海道本州最短地点の汐首岬があります。汐首岬から本州最北端の地である青森県大間町までは17.5kmで、間には津軽海峡が広がります。よく晴れた日には海の向こうに青森県下北半島がはっきりと見えます。なかなかこういう体験はできないですね。通りには「津軽海峡に夢かける~目指そう!本州北海道連絡橋の実現!!~」の看板も立っています。
道路沿いのコンクリートには、地元小学生達の絵が描かれています。海や函館をイメージさせるイラストが素敵です。 ドラマ「愛をください」、映画「東京フレンズ」 のロケで使われるなどして、密かな観光地になっています。

ドライブスポット名 漁火通り
所在地 北海道函館市
テーマ ドライブロード
アクセス 函館駅から車ですぐ。
駐車場 あり。
お問い合わせ 無し。
営業時間 無し
休館日 無し

コメント