HOME > 道央エリア > ボルタ工房

ボルタ工房

歴史と見どころ

ボルタ工房 ボルタとは、鉄の街室蘭で作られている、ボルトやナット、ワッシャーなどを半田づけしたボルト人形の愛称です。 当初は15cm程度の人形でしたが、多くの人の手に届くよう5cmに小型化されました。小さないながらも体全体でシーンを表現する愛嬌溢れる人形です。しばしば見せるひょうきんな仕草もとても魅力的です。 ボルタ工房では、可愛いボルタの製作体験を行っています。観光のお土産や思い出がほしい人も、人形好き・工作好きの人も、充実した時間を過ごせます。 体験対象は小学4年生以上で、小学生一名に対し保護者が一名同伴する必要があります。危険を伴う作業もあるので、注意しながら集中して取り組んで下さい。 しかし体験が初めての人には、比較的やさしいポーズが用意されています。販売中のボルタには無いポーズ2種類の中から、好きなほうを選んで作ることができます。 最後には体験修了証が発行され、それを提示すると次回以降、難易度の高いポーズも選ぶことができます。
ドライブスポット名 ボルタ工房
所在地 北海道室蘭市輪西町1丁目32番6号
テーマ 体験
アクセス 道央自動車道登別室蘭ICより車で約20分
駐車場 なし
お問い合わせ 0143-47-8233
営業時間 10:00~17:00
公式URL http://www.tetsupro.com/index.html
休館日 11月~4月;日・月曜日。5月~10月;月曜日。他、臨時休
料金 2,100円(小学生の同伴者は無料)

コメント