HOME > 札幌エリア > 円山動物園

円山動物園

歴史と見どころ

円山動物園 ほ乳類、鳥類、は虫類など動物約160種を飼育する道内有数の動物園です。世界の熊館、熱帯動物館、総合水鳥舎、海獣舎など多くのエリアが存在し、見応え抜群です。順番に周るのも、大好きな動物に一目散に会いに行くのも良いですね。 熱帯動物館はライオンやキリンなどいかにも動物園らしい顔ぶれで、花形としての人気を誇ります。高さ15mのジャングルジムがあり生態展示を目的としたチンパンジー館は、新しい発見と感動に満ちています。は虫類館は、は虫類・両生類館としてリニューアルオープンして以来、個性的なメンツが再び注目を集めています。 こども動物園は動物とのふれあいができるので、子供にも大人にも人気のエリアです。北米の動物たちを集めた「ビーバーの森」や、北海道の小動物と植物に出会える「ドサンコの森」などがあります。 動物のかっこいい姿や、面白い仕草などなど見所豊富な動物園です。可愛い動物達に囲まれて癒しの一時をお楽しみ下さい。
ドライブスポット名 円山動物園
所在地 北海道札幌市中央区宮ヶ丘3-1
テーマ 自然・観光地・公園
アクセス JR札幌駅から車で約30分
駐車場 有料あり(普通車1回700円)
営業時間 2月1日~10月31日9:00~17:00。11月1日~1月31日9:00~16:00。(入園券の発売は閉園の30分前まで)
休園日 12月29日~12月31日
料金 大人600円。中学生以下無料。
公式URL http://www.city.sapporo.jp/zoo
お問い合わせ 011-621-1426

コメント