HOME > 道東エリア > パノラマロード

パノラマロード

歴史と見どころ

パノラマロード なだらかな丘陵が続く美瑛から美馬牛にかけてドライブロードです。 丘陵に沿って並ぶ落葉松林を眺めながら、北海道らしい道を走ることができます。幾重にも重なり合う丘陵地など雄大な景色は見物です。 そしてパノラマロードには絶好のビュースポットが多く点在します。 遠くから見て絵になるのは、美馬牛小学校です。塔のある小学校として北海道・夏・冬50選に選ばれました。のどかな自然の中に高くそびえる塔は趣があります。 日本一と言われるほど夕日が美しいことで知られる新栄の丘展望公園や、十勝岳連峰を望む三愛の丘展望公園などもあり、目にも楽しい道中となります。 どこまでも見渡しても豊かな自然が続く道を走る気持ち良さは格別です。外の新鮮な空気を吸いながら、というのも心地良いと思います。360度どこを見ても素敵な風景に出会えるこの道は、まさにパノラマの名に相応しいものです。行きと帰りで違った楽しみ方ができるので、何度も通りたくなってしまいます。
ドライブスポット名 パノラマロード
所在地 北海道美瑛町
テーマ ドライブロード
アクセス 道央道旭川鷹栖ICから車で約30分
駐車場 無し
お問い合わせ 0166-92-4378(美瑛町観光協会)

コメント