HOME > 道南エリア > 八雲チーズ工房

八雲チーズ工房

歴史と見どころ

八雲チーズ工房

防腐剤等の添加物を使わず、クリーム添加等での脂肪分調整なしのチーズを販売しています。 素材のやさしい味と、たっぷりの栄養が活きたチーズは、味にも大満足です。
清流・遊楽部川沿いに広がる道南らしい落葉広葉樹林の中に、八雲チーズ工房はあります。運が良ければシマリス、エゾリス、エゾモモンガなどの姿も見られます
店頭には、カマンベール・モッツァレラ・ハードの3タイプを中心に、10数種類のチーズが並んでいます。クセが少なく食べやすく、その上うまみは濃厚、とチーズの奥深さを感じさせる味が特徴です。一つ一つ真心を込めて作ったナチュラルチーズはこだわりの一品です。

モッツァレラチーズの「ミルクボール」はミルクの甘い風味を閉じ込めた、モチモチ食感のチーズです。焼いても、お肉や野菜に合わせても、和風でも、洋風でも、様々な場面で活躍します。 近年はヨーグルトの販売を開始した他、ヤギのチーズを作る準備としてヤギ飼育を始めたそうです。

ドライブスポット名 八雲チーズ工房
所在地 二海郡八雲町上八雲461-6
テーマ 工場・施設
アクセス 函館市内から車で約1時間45分。
駐車場 あり。
お問い合わせ 0137-62-4653
公式URl http://www.geocities.jp/yakumocheese/
営業時間 公開: 10:00~17:00。
休館日 不定休。
料金 ミルクボール680円。他。

コメント